Recent Comments

DiscussionController.PrivateChannelmacOS
テレグラム同好会, Apr 6 at 01:15
lng_passport_savingTDesktop
Byron, Apr 2 at 01:48
lng_passport_savingTDesktop
テレグラム同好会, Mar 31 at 21:30
Passport.Address.RegionPlaceholderiOS
テレグラム同好会, Dec 9, 2019 at 21:47
Login.CodeiOS
syakesaba@Osaka,🇯🇵, Jun 29, 2019 at 22:54
lng_context_reply_msgTDesktop
テレグラム同好会, Jun 3, 2019 at 11:11
lng_context_reply_msgTDesktop
Obo Hirotaka, Jun 3, 2019 at 10:38
CallSettings.UseLessDataiOS
テレグラム同好会, May 26, 2019 at 12:27
GroupInfo.AddParticipantiOS
テレグラム同好会, May 26, 2019 at 11:03
lng_settings_bg_tileTDesktop
Obo Hirotaka, May 26, 2019 at 09:06
GroupInfo.AddParticipantiOS
Obo Hirotaka, May 26, 2019 at 08:53
lng_settings_crop_profileTDesktop
>「自己紹介」は,introductionという意味になるので,避けるべきです.
>「プロフィール画像に使用する範囲を指定」が良いかと思います.

このようなご指摘を受けましたので変更させていただきました。

この件とは別件になりますが

>ユーザーは,グループリストに「登録」したいのではなく,グループに「参加」したいのだと思います.
>Users do not want to "register" in the group list. I think that users want to "join" a group.

これはその通りなのですが、英語版Telegramでは
登録を意味する「Subscribers」と参加を意味する「Members」の使い所が結構あいまいです。
なので「登録」と「参加」を分けて翻訳する事が相当に難しくなっております。

相当に難しい事もありまして、以前は「グループに参加」「チャンネルに参加」とした形で
「参加」を共通項として使用しておりましたが
チャンネルには「登録」するものではないのですか?というご指摘も過去にはありました。

その通りですね

そういう事で「グループに登録」「チャンネルに登録」とした形で
「登録」を共通項として使用する形に変更致しました。

まぁ、案の定、その過去の内容と、実はTelegramでは
登録を意味する「Subscribers」と参加を意味する「Members」の使い所が
結構あいまいなので分離して翻訳する事が難しい事をご存じない方が
指摘してきましたか……という事でその様なご指摘が来る展開は予想しておりました。

そういう訳で要約した以下の2点の内容を送信いたします。

1、「参加」と「登録」は、ここを「参加」と翻訳して、ここを「登録」と翻訳すれば
理想的な形で分けられますよ!とした内容をご提案ください。

2、英語ができる方であれば、Telegramシステムの作成者に
「Subscribers」と「Members」の使い分けをもっとハッキリさせてくださいと
英語で伝えてください。
テレグラム同好会, May 25, 2019 at 14:57
VoipDeclineCallAndroid
テレグラム同好会, Apr 4, 2019 at 12:29
Tour.Text1iOS
テレグラム同好会, Jan 25, 2019 at 04:40
Conversation.StatusSubscribersiOS
そしてその他の「参加」と翻訳した部分をすべて「登録」に切り替える必要があります。
「参加」と翻訳した量があまりにも膨大で簡単に「登録」へは切り替えられません。

「登録(者)」への変更を提案してきた人がいましたが、
その人が提案してきたのは「参加」と翻訳した量のうちのほんのごくわずか……。

今回に限った事ではありませんが、新しい提案をする際に
ほんの数ヶ所だけしか提案をせず、ほとんどの箇所は放置する。

こうした事例が散見されます。

「Subscriber(s)」と書いてある部分には提案があるが
「You joined this channel」と書いてある部分には提案がない。

「Subscriber(s)」と書いてある部分の日本語訳
「参加者」に対しては「登録者」という提案がありましたが

「You joined this channel」と書いてある部分の日本語訳
「参加しました」に対しては「登録しました」という提案がない。

英語の「Subscriber(s)」には反応するが
日本語の「参加」には反応していない。

「Subscriber(s)」にしか反応していないこの流れを読む限り、
提案してきたのは日本語を普段からは使っていない相手でしょう。

提案をするのであれば該当する「日本語」の箇所すべてに
提案をしてください。そうしないと虫食い穴のような状態になります。
虫食い穴のような翻訳になると表示が交差し、利用者が混乱します。

今回の事例では

「Subscriber(s)」→「参加者」に対する「登録者」の提案だけではなく

「You joined this channel」→「参加しました」に対する「登録しました」の提案。
「Join」→「参加する」に対する「登録する」の提案。

その他の箇所もすべて同時に提案をかけてくれないと困ります。

翻訳前の英単語だけに反応するのではなく
翻訳語の日本語に整合性がつく形で反応してください。
テレグラム同好会, Jan 22, 2019 at 05:44
Bot.GenericBotStatusiOS
 
正直、私は同感ではありません。

お掃除ロボット「ルンバ」や
シャープが出している「ロボホン」など
小型で人を補助するロボットを思い浮かべます。

>ガンダムなどに代表されるロボットアニメに出てくるロボットや(略)

ガンダムと言われてもアニメは見ないので分かりません。
公式翻訳グループは「オタク」な人の集まりだから
そういう印象を持つ人が多いのでは?と考えます。

一般人が理解できるのかどうか。
そう考えると「ボット」表記は疑問に思います。

街へ出て、犬の散歩をしている婦人や学校帰りの中学生などに
「ボットって何か知ってますか?」と聞いても「知らない」と言われるのがオチでしょう。

ぜひ一度、街へ出て知らない人に聞いてまわってみてください。

翻訳は一般人の老若男女に理解して使ってもらえるようにする事を念頭に置いております。

公式翻訳グループに出入りする(公式翻訳グループの存在を知っている)時点で
相当な「オタク」であり、オタク思考が常識になりがちな状態と理解してください。

ですが確かに「LINEやTwitterで動作している自動投稿プログラム」の方はボット表記ですね。

その表記を採用しているLINEやTwitterが間違っている。
やはりロボット表記の方が今は一般人には理解しやすい。

そういう印象であり、正直気は進みませんが
「ボット」の翻訳をメインに切り替え、「ロボット」の翻訳も残しておきます。

以降世の中で「ボット」の表記がもっと増え、調べなくても意味が理解できる
日本人の一般人の老若男女が増えたら「ロボット」の翻訳を消して
「ボット」の翻訳に一本化しましょう。

この件は以上です。
テレグラム同好会, Jan 8, 2019 at 02:24
Bot.GenericBotStatusiOS
Philipp Koch, Jan 7, 2019 at 07:07
PassportAddCardAndroid
元貴 田口, Dec 15, 2018 at 13:50
PassportAddCardAndroid
テレグラム同好会, Dec 15, 2018 at 13:28
ContinueOnThisLanguageAndroid
翻訳の提案は誰でも可能です。
翻訳の承認は一部の人が可能です。

一部の人?

Telegramの公式アカウント
@TelegramAuditionsから
スカウトされた人が
承認も可能になります。

スカウトされた人が他にもいるのかは分かりません。

翻訳に絶対のルールはありませんが
気をつけてほしい事は存在しています。

英語と比較して日本語は幅を取ります。
1行で表示可能な英語と
1行で表示可能な日本語は異なります。
その事を理解した上で翻訳をお願いします。

いくつものアプリに跨がって
全く同じ英語表現があるにもかかわらず
ひとつにしか提案しないのはご遠慮ください。

全く同じ英語表現は可能な限り
同一の日本語翻訳をお願いします。

AndroidもしくはiOSであれば翻訳の提案をする際、
いきなり提案するのではなく翻訳の元ファイルを
ダウンロードして頂き、ダウンロードしたファイルを
書き換えてご自分のスペースにアップし
自分で書き換えた翻訳ファイルを適用する事で
自分の好きな翻訳でTelegramが表示される様になります。

https://translations.telegram.org/ja/android/export
Androidの翻訳ファイルのダウンロードURL

https://translations.telegram.org/ja/ios/export
iOSの翻訳ファイルのダウンロードURL

テキストがダウンロードされます。
テキストエディタなどで全文検索をかけて
翻訳したい日本語訳を見つけてください。

見つけたらその日本語訳を書き換えてください。

書き換えたファイルをご自身のTelegramの
Saved Messages(保存用メッセージ)に送信してください。
送信したファイルを適用してください。

そうするとTelegramの翻訳が手を加えたものになります。

試行して違和感がなく、こちらの翻訳の方がいい。
そう思いましたらその内容を提案してください。

承認は一部の人にしか決められませんが
承認を決める際に投票数が参考になります。

多くの賛同を得ている日本語訳であれば、
より承認されやすくなります。

Aさんが提案した内容に
Bさんが賛成票を投じ
Cさんが反対票を投じて
賛成と反対が1票ずつ…。

その状況では承認しづらくなります。

Aさんが提案した内容に
BさんとCさんとDさんが
賛成票を投じて合計3票。

その状況では承認しやすくなります。

Aさんが提案した内容に
Bさんが別の提案をお持ちでしたら
Bさんはその提案を投稿して下さい。
テレグラム同好会, Dec 12, 2018 at 12:50
AreYouSureDeleteThisChatAndroid
テレグラム同好会, Dec 11, 2018 at 14:01
AddShortcutAndroid
テレグラム同好会, Dec 10, 2018 at 20:45
DialogList.TypingiOS
テレグラム同好会, Nov 26, 2018 at 03:02